産後ケアご利用の流れ

▶︎妊娠中に「初回訪問」

▶︎出産前に「チケット購入と仮予約」

▶︎出産されたら「ご予約確定」

▶︎退院翌日からの「ご利用開始」 

 

▶︎初回訪問・・・産後〜育児〜入園までがイメージできるセッションです。子育て初めてご夫婦にお勧めです。

① カウンセリングと情報提供・・・産後から始まる保活幼活支援

あなたやパートナー様の「赤ちゃん」「子ども」「子育て」に関する経験や想いを伺います。

3歳くらいまでの発達発育についてご紹介します。

産後から入園までの親としての役割 をご紹介します。

保育園と幼稚園の違いをご紹介します。

事故防止情報をイメージして頂きます。

育児グッズやおもちゃ・習い事や園を選ぶ際の参考になると好評です。

ご夫婦揃ってのご利用がオススメです。

 

②育児支援

沐浴や授乳・母乳の飲ませ方など日々のお世話の戸惑いにもひとつひとつ丁寧に耳を傾けお手伝いします。

上のお子さんのお世話をご希望の方は36週までには初回訪問をご利用ください。

保育園や習い事の先生方との顔合わせもお願いします。

万一、出産が早まっても安心なよう準備をしていきましょう。 

 

③家事支援

産後すぐから安心してご利用いただけるように、キッチンや掃除道具の使い方などの情報提供をお願いします。

 

※初回訪問は担当者が伺います。

サポート初日からより効率的にご利用頂けるよう、キッチンなどの物の在りかや家電製品の使い方を直接ご紹介ください。訪問中の万一に備えて、地震時などの連絡方法もお打ち合わせいたします。

 

▶︎産後ケア(産褥訪問看護・・・褥婦に対する療養上の世話)

① 家事支援・・・食事や睡眠欲求・清潔欲求・愛情欲求等の生理的欲求の充足支援

② 育児支援・・・新しい役割取得に伴う心身のストレス軽減と自己効力を上げる支援

③ カウンセリング

・・・赤ちゃんとママとご家族の健康状態の把握とカウンセリング。日々の気がかりがすぐに解消されます。

 

① 家事支援

普段の食事の準備・片付け。ご希望があれば1日や1週間単位での栄養バランスを考えた献立や簡単調理等ご提案します。

掃除や片付け。あなたのやり方に合わせてお掃除片付け。ご希望があれば子育て環境として適切な方法のご提案もいたします。

濯・たたみ・アイロンなど。あなたのやり方でお手伝い。ご希望があれば手抜き方法などのご提案もいたします。


② 育児支援

沐浴やお風呂介助・・・安全はもちろん沐浴やお風呂を親子で楽しめるようにお手伝い致します。

兄姉の送迎や公園遊び・・・安全に、そして、運動やバランス感覚など月齢に合わせた発達を促すように遊びをリード致します。

哺乳・離乳食調理・食事介助・寝かしつけ等・・・食べたくなるよう、誤飲しないよう、食べ物で遊ばないよう、マナーも配慮しながら、食べる事の楽しさを感じていただけるようお手伝いします。ご希望があればご提案もいたします。


イラストは「わんぱぐ」さんよりお借りしています。http://www.wanpug.com/

③看護ケア

母乳育児のためのセルフケア支援

受診相談

育児相談


発達が気になる子の相談

骨盤ケア

シニア様への支援


イラストは「いらすとや」さんよりお借りしています。http://www.irasutoya.com/

④スペシャルサポート(別料金)

栄養士による離乳食つくり

マタニティ&ニューボーンフォト

 

理学療法士による骨盤ケア


イラストは「わんぱぐ」さんよりお借りしています。http://www.wanpug.com/